Unbenannt -名 称 未 設 定-

Win/Mac共にFirefoxでしか表示確認してないひねくれ者のブログです(爆) ここのエンコードは「EUC-JP」です・・・

ホーム 全記事一覧 << 前ページ 次ページ >>

パンくずリスト 

Unbenannt -名 称 未 設 定-携帯業界を語ってみる

カレンダー(月別アーカイブ付) 

07≪│2017/08│≫09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

こうさぎ 

ただ飼っているだけですが、見たい方はこうさぎ

いわゆるプロフィールとか 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

カテゴリー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

紀子さま、おめでとうございます

そしてお疲れ様ですm(__)m

Sankei Web > 社会 > 新たな命希望あふれ 両陛下お喜びの朝(09/06 17:24)より。

私も、(第二子以降は望めない体だけど(^^;)一応「経産婦」なので、この新しい命がこの世界に産まれた喜びは解るつもりなのだが、自分自身の経験として、僭越ながら「もう少しそっとしといてやれないものかなぁ」とも思わないでもないが、とりあえずそんなひねくれた感情は置いといて、素直に「おめでとうございます、そしてお疲れ様でした」と、もしこのニュースについて聞かれたら、いいたい気分であるm(__)m

ブログランキング
2006/09/06 17:43|携帯業界を語ってみるTB:0CM:0

日本でのiPod携帯は本当に実現するのか

ソフトバンク、「iPod内蔵ケータイ発売」報道を否定より。

この話が本当なら、また「iPod機能内蔵携帯」の話は、日経の勇み足とも取れる内容にもなりかねないのだが、(一応あうの音楽が聴ける携帯を所持していて、iPod shuffleも所持している私の勝手な意見かも知れないがm(__)m)ソフトバンクとしても今頃音楽配信に乗り出して、本当に収益が見込めるのかといった疑問がかすかにある(^^;

まぁ、国内でもサービスの悪かったキャリアをわざわざ買い上げて、少しでもサービスを良くしてナンバーポータビリティに備える必要が出て来たソフトバンク側に、何かの「切り札」が必要なのは私にもわかるような気がするが、果たして唯我独尊的なApple側が日本での更なる認知度を高めるために、ソフトバンクと手を組むか、と聞かれると、私には「解らない」としか言いようがないわけで(^^;

ところで、iBookの後継モデルとして新しく出たMacBook、追加投資なしでもBoot Camp使用でWindows Vistaが走るようなら、一台道に新品が(ry

ブログランキング

2006/05/17 10:09|携帯業界を語ってみるTB:0CM:2

ソフトバンク、ボーダフォン日本法人買収で最終合意

ソフトバンク、ボーダフォン日本法人買収で最終合意より。

売ってしまったんですな・・・

ソフトバンクのこれまでの営業方針から考えるに、「価格破壊」的な施策を打ち出してくると思われるが、DoCoMoやKDDIがその挑発に乗ってくるかというのが、個人的に興味があるところだ(^^;

携帯電話全般 - 携帯・モバイル
2006/03/17 16:21|携帯業界を語ってみるTB:0CM:0

「ドコモとau」を読み終わる

ドコモとau
ドコモとau
posted with amazlet on 06.03.12
塚本 潔
光文社 (2004/11/13)
売り上げランキング: 17,492

昨日、アマゾンから届いたので、2日掛けて読んだことになる(^^;

初めに言っておくが、私は、読書感想文の類は苦手なので、そこらへんはご承知願いたいm(__)m

少し古い話になるが、ノンフィクション本なので、携帯ヲタ以外にはあまり興味の湧かない、技術的な話が多々あったが、今まで知ってるようで実はよく知らなかったDoCoMo側の台所事情(iモードのヒット~FOMA立ち上げ時の苦悩)がよく解って、私には興味深い一冊だったf^_^; 勿論、auが2002年4月に「cdmaOne 1x」という、もうすでに張り巡らせてあるcdma網を使ったシームレスな3Gサービスを展開して、右肩上がりになる前に体験した「暗黒期」についても言及してあるし、携帯ヲタの私には、なかなか興味深い一冊であった事は間違いない(^^;

・・・女性が読む本ではないような気もするが(爆)

ノンフィクション全般 - 本
2006/03/12 18:49|携帯業界を語ってみるTB:0CM:0

ソフトバンク、ボーダフォン日本支社買収続報(?)

ロイター/[話題株]ソフトバンク:ボーダフォン日本法人買収へ、買収額は2兆円に迫る可能性も
asahi.com: ボーダフォン買収、背景に上位3社の壁厚く(個人的にここの記事は突っ込みどころ満載)より。

まずロイターの記事から。

ボーダフォン日本法人の2005年3月期の売上高は1兆4700億円、最終利益は1620億円。ソフトバンクは業績予想を公表していないものの、2006年3月期に売上高が1兆円を超えるのはほぼ確実な情勢だ。ボーダフォンを傘下に収めることで、売上規模は2兆円台半ばに達し、約3兆円のKDDI< 9433.T>との競争が一段と激しくなることが予想される。


vodafoneの社名(そして携帯メールのドメイン、@以下がまた変わる事は確実であろう)が、変わることになってしまっても、そのまま使い続ける顧客の数がどのようなものか解らない状態(要するに入ってくるお金の増減の問題(^^;)に、2兆円も出したがるソフトバンク側の思惑がよく解らないところである(;´Д`)

そしてアサヒコム。もう記事タイトルだけで、「3強上位3社ってどこじゃ、DoCoMoとKDDIの他はWillcomか沖縄セルラーか」と突っ込みたくなるような記事であるが、

携帯電話業界は、90年代前半までIDOやDDIセルラーなどの新規参入が相次いだ。その後は再編の動きが強まり、現在はNTTドコモ、au(KDDI)、ボーダフォンの3強体制に落ち着いている。いずれも全国に基地局を整え、ほとんどの地域でつながる。


あの~、「など」で逃げてるけど、DoCoMoに比べれば確かにそれぞれトヨタ・京セラが大株主のIDOもDDIセルラーも(後に合併してau by KDDIとなる)新規組かもしれないけど、その後で新規参入してきたJR系列が大株主だったデジタルホン・デジタルツーカー(後に合併してJ-PHONE > vodafone)、日産自動車が「俺っちも携帯に参入したい~」(?)と作ったらしい、今は亡きツーカーセルラー(東名阪のみサービスインなので、端末を見たことない人も珍しくない、ちなみに東名阪以外はvodaローミングの筈)も忘れてもらっちゃ困りますぜ(爆)

ちなみに、「3強上位3社」って、今話題のvodafoneも含めての呼称なんでしょうか(^^; もし含むのなら、この記事のタイトルはおかしいのではないかと私などは思うのだが(;´Д`)

携帯電話全般 - 携帯・モバイル
2006/03/06 10:04|携帯業界を語ってみるTB:0CM:4

Apple Store 等 

Apple Store(Japan)
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

Sony Style(ソニースタイル)


スポンサード リンク 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog People 


このブログを登録 by BlogPeople

カウンター 

Copyright(C) 2006 Unbenannt -名 称 未 設 定- All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。