Unbenannt -名 称 未 設 定-

Win/Mac共にFirefoxでしか表示確認してないひねくれ者のブログです(爆) ここのエンコードは「EUC-JP」です・・・

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

パンくずリスト 

Unbenannt -名 称 未 設 定-スポンサー広告ネット関連ネットでの交流って難しい・・・

カレンダー(月別アーカイブ付) 

10≪│2017/11│≫12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

こうさぎ 

ただ飼っているだけですが、見たい方はこうさぎ

いわゆるプロフィールとか 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

カテゴリー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ネットでの交流って難しい・・・

そりゃ、実際に顔を合わせての会話でも、(私だけかもしれないが)「自分の意図する方向に話を持っていくのが難しい場合」もあるのに、顔の見えないネット上の交流が「自分の意図する方向に話を持っていくのが容易」だとは言い切れないわけで・・・

ブログランキング







ええ、またまたまたまた「ブログへのコメント削除」の刑を食らいましたわよ(爆)
私のコメントが「空気読んでない」ものだった事は認めますわよ(^^;

今回のは、まだ「自分とこに付いたコメントは全削除」の方針を採っておられるらしいところだから、そういう雰囲気を察知できなかったということで、私もURIを晒すようなまねはしないのだが、
このエントリーを上げたあとに、そこのブログの該当ページをリロードしたら、私のコメントが残ってました(^^; 早とちりスマソm(__)m どうも別ブログから約半年前に食らった「エントリーの内容に文句があるなら、コメントでなくてメールで言ってくれ」のショックからまだ立ち直れてない、みっともない私がいる_| ̄|○

今でも忘れられないが、内容はこうだ(^^;

昔から仲良くして下さっていた(と少なくとも私は思っていた)方(仮にAさんとしよう)の「育児ブログ」で、手作りの服(こちらのほうは、正直私には作れない、立派なものだった)と、それを着たAさんの子どもさん(下を向いてはいたが、着ていたのが手作りの服だということで、本人確定は出来なくもない、というのは私が神経質なだけか)の画像が、「こんなの作ったの~」という(うろおぼえ)エントリーに上げられていた(^^;

Aさんの人柄か、マンセーコメントが多く付けられていたが、そこに空気読まない私が、コメントで「子どもさんの顔が写っている画像を載せるとは、正直引いた」と書き込んできた(^^;

その夜。私もAさんの紹介で入れてもらっているオレンジ色のSNSに一通のメールが届いた。携帯に着信通知のメールだけは届くようにしてあるが、タダ会員のため(爆)、メッセージの確認は翌朝パソコンでしか出来ない。

Aさんからだ。なになに?メール本文を書き写すのはさすがにやばいので、もうすぐ鯖からは消されるメール機能を使ったメッセージの、要点を勝手にダイジェスト(^^;

1、「画像については問題ないと思っている」、
2、「あんたのコメントと画像は削除した」、
3、「エントリーについて文句があるなら、コメントでなくてメールで言ってくれ」

・・・ハァ?(特に3、に関して)

人それぞれの考え方があるから、1は仕方がないかもしれない。
しかし、2、においては、マンセーコメントを付けてる他の方から疑問が上がったときに、「Strahlから上げるのはやばいんでない?というコメントがあったから消した」と言ってそうで怖い(笑) つまり、1、を貫徹するなら、2、の「画像削除」は筋が通ってないかもしれない、とは私的な意見(^^;

しかし、私的に問題にしたいところはそこではない。3、だ(^^;

エントリーに関する文句なら、私は一応メールフォームは付けてあるけど、メールで言われるよりもコメントで教えてもらった方が嬉しいと思うし、宣伝目的でもない限り(返事をするかしないかは別として)たとえ誤字脱字の指摘であろうと残してあるが、Aさんに関しては、そのブログサービスを使っている人特有の症状である「マンセーコメント以外は邪魔」と思われているのではなかろうかと、邪推してしまう。 勿論、そのメッセージに対する返事は書く気もしない(爆)

意見をネットに発信する、ということは、必ずしも「あ~、これ解るぅ」というような共感ばかりを生み出すものではない、ということを、改めて認識したある夏の気だるい午後(;´Д`)
スポンサーサイト
2006/08/29 14:06|ネット関連TB:0CM:4

コメント
管理者さん自身を責めたつもりはなかったのですが(^^;
MOILAさん

>>たぶん私の知っている人なのかなあ。

勘のいいMOILAさんなら、どなたの事を指しているのかお気づきかもしれませんが、その質問に関しては、勝手ながらノーコメントとさせていただきます(^^;

>>管理者を少しでも否定する意見を書くときは慎重に慎重を重ねてもよいかなと。

私は、「その行動(だけ)は理解に苦しむ」というニュアンスで「正直引いた」と書き込んだつもりなのですが、Aさんにとっては、まるでご自分自身を否定されたかのように受け取られてしまった可能性も考えられますねm(__)m もうその話題については、Aさんに聞く機会もないだろうから、真相は闇の中ですが(^^;

>>世の中にはいろいろな考え方の人がいるんだなあ

ありがとうございますm(__)m エントリーにしてしまった事は、正直不安でもありましたが、これで吹っ切れて前に進めそうですm(__)m

Strahl #1wIl0x2Y|2006/08/30(水) 11:24 [ 編集 ]

ううむ
たぶん私の知っている人なのかなあ。なんとなくデジャヴュ。

特定のブログササービスに限らず、だいたいどこもブログのコメントはどうしてもマンセーに偏ってしまうのはある程度は仕方が無いことなのかも、と思ってます。なんつーかブログのコメント欄って議論には向いてないよね。

批判、というか苦言というか、どちらにしても管理者を少しでも否定する意見を書くときは慎重に慎重を重ねてもよいかなと。言葉を選んで丁寧にしておけば、たとえコメント欄だろうとメールだろうとあとあと自分の気持ちの整理がつきますね。「まあ自分はやるだけやったし」って。

世の中にはいろいろな考え方の人がいるんだなあ、というふうに受け止めて次へ行くほうが精神衛生上いいですよ。

MOILA #w3qlSsm2|2006/08/30(水) 09:09 [ 編集 ]

私とは世界の違う人だったということで
鯖缶さん

いつも、私の稚拙な文章にお付き合いくださいまして恐縮ですm(__)m 鯖缶さんとのやりとりは、世界を知らない私には勉強になることばかりですm(__)m

>>許容度の低いblogなんて早晩にして,破綻するのは必至な訳で。

そのブログサービス内(楽○広場)では、全部が全部とは言いませんが、そんなブログばかりであります(^^; 私も過去に、そこで日記を書いていた記憶があるのですが、「馴れ合い状態」になってしまうのが我慢できずに、結局流れに流れ着いてFC2ユーザーになりました(^^;

そこのブログ、RSSだけ(最初の何十文字かだけしか取れないけど(笑))はこっそり私んとこで取得してますが、もう二度とサイトそのものは見ないつもりであります(笑)
Strahl #1wIl0x2Y|2006/08/30(水) 08:03 [ 編集 ]

blogの限界
> Aさんの人柄か、マンセーコメントが多く付けられていたが
まあ,此が或る意味でblogの限界というか,弱点というか,許容度の限界ですな。
個人が手軽にblogで情報を発信しやすい環境になり,議論やテキストベースコミュニケーションの経験が不足している人でも,安易に情報を発信できるようになったと。
また,そんな人のblogに集まるのは同じ穴の狢が多い訳で,どうしても思想的に偏ってしまう危険性が存在します。

そんなblogに異質なコメントが付けられたりすると,テキストベースコミュニケーションの経験の経験が無い故に,逆上しておかしな行動を取ると。

そんな許容度の低いblogなんて早晩にして,破綻するのは必至な訳で。
ということでさっさと絶望した方が,御自分の精神衛生上も,時間の効率的利用の上でも得策かと。
鯖缶 #xhD1mNs6|2006/08/29(火) 16:53 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://strahl72.blog12.fc2.com/tb.php/791-c6f76f1f

Apple Store 等 

Apple Store(Japan)
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

Sony Style(ソニースタイル)


スポンサード リンク 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog People 


このブログを登録 by BlogPeople

カウンター 

Copyright(C) 2006 Unbenannt -名 称 未 設 定- All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。