Unbenannt -名 称 未 設 定-

Win/Mac共にFirefoxでしか表示確認してないひねくれ者のブログです(爆) ここのエンコードは「EUC-JP」です・・・

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

パンくずリスト 

Unbenannt -名 称 未 設 定-スポンサー広告チラシの裏レベルの話ネットに画像をアップする際に

カレンダー(月別アーカイブ付) 

05≪│2017/06│≫07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

こうさぎ 

ただ飼っているだけですが、見たい方はこうさぎ

いわゆるプロフィールとか 

最近のコメント 

最近のトラックバック 

カテゴリー 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

ネットに画像をアップする際に

とはいっても、私自身があまり画像をアップしないので、説得力がないかもしれないが、「ネット上にアップした画像は、コピーライトで守られてない限りどう使われても文句は言えないのではないか」とおぼろげに考え始めた所だ(^^;

以前、ここではないあるブログサービス(^^;のサポートフォーラムみたいなところで、「(ブログ上に上げている)子供の画像を、右クリックお持ち帰り禁止に出来ないものか」と言う相談を見かけたことがあるのだが、

・そこのブログプロバイダーがjavascriptのたぐいを貼り付けることを一切認めていない
・そもそも「右クリックお持ち帰り禁止」なんていうプログラムは、WinIE(またはコンポーネントエンジンブラウザ)にしか有効ではなく、MacやFirefox等、Operaでは全く役に立たない


・・・(私が回答として見たのは上の一つだけだったが)そんなに大事な画像なら、ネットにアップせずにローカルに保存して大切にしまっておけ、とモニタに向かって突っ込みを入れてしまったのは言うまでもない(笑)

私自身はどうなんだ、と言われましても、私の顔画像なんかアップした日には、あまりの殺人的な顔立ちに鯖が潰れることうけあいですし(爆)、また私以外の家族写真は、勝手にネットにアップしたら頃されかねない、という理由で、少なくともネットでは公開する予定はないということで(^^;

日記を書きます - 日記・ブログ
スポンサーサイト
2006/02/15 10:29|チラシの裏レベルの話TB:1CM:4

コメント
世の中変な人もいるものですね(;´Д`)
MOILAさん

>>自分のサイトの画像を頻繁に勝手に使われて辟易してます。

そこのサイトの管理人さんが、どのような方なのかは私には解りませんがm(__)m、もしされていないようでしたらサイトの説明に「無断使用するなゴルァ」とでも一言書いておくべきかと思いますm(__)m

しかし、そう書いておくと今度は「メールしたから使わせてね、ニャハ」とかいう腹の立つ厨が湧いて出てくる可能性も否定できないし、かといって薔薇の画像が全くない薔薇サイトというのもなんか寂しいですしねぇ・・・(;´Д`)

こういう観点に立った見方を、教えてくださってありがとですm(__)m
Strahl #1wIl0x2Y|2006/02/15(水) 19:39 [ 編集 ]

画像
知人でバラ関連のサイトをやっている人が、見ず知らずの人のオクでの販売バラ画像に、自分のサイトの画像を頻繁に勝手に使われて辟易してます。
一応画像にはサイトのアドレスとハンドルを書き込んでいるのですが、それでも使う人はいるって怖い世の中です(汗
MOILA #w3qlSsm2|2006/02/15(水) 17:57 [ 編集 ]

ほんとは「文章について」も入れるつもりでしたが(^^;
出人さん

私ごときのへっぽこな脳みそでは、「文章」の無断引用の件は、どう考えても破綻した論理しか出なかったので、「画像」の件のみに留めさせて頂きましたm(__)m

勿論、「個人的使用」としてのみを目的として、ネット上に散在している画像を集める、というやり方も「あり」だとは思いますが、その「個人的使用」の範囲も人それぞれだと思うんですよね(^^; PCや携帯電話の壁紙として使うのも「個人的使用」なら、ハァハァ目的で画像を採取するのもまた「個人的使用」になるわけで、そんなのは到底ネット上からでは不明なわけで(^^;

私の顔画像など、マインドクラッシャー目的にしか使われないだろうでしょうが(笑)、なんかくやしいので永遠に謎ということで、どうか一つ(^^;
Strahl #1wIl0x2Y|2006/02/15(水) 12:46 [ 編集 ]


いったんデジタル化してネット上に載ったデータは回収不能ですからね。「どう使われても文句は言えない」ということはないけれど、文句を言えるケースと、無責任な使われ方をされても、どこに文句を言ったらいいかわからないというケースとかあるんだと思います。

もちろん、しゅとら~るさんは、文句を言えないケースのことをおっしゃっているのだと思いますけど。

それは画像でなく、個人的な作品(たとえば、詩や短歌なども)も同じでしょう。いろんな意見文や提案とかも。そんなに大切なら、安易にデジタル化して公開しないことだと思います。

先日、うちのブログに出入りされてる方で、おこさんの写真を公開されてたので、一言ご注意申し上げたら、自分なりの考えがあってのことだからとお返事をいただきました。そういうふうに覚悟してのことならいいのでしょう。少なくともご本人は。
出人 #FXbBe/Mw|2006/02/15(水) 12:15 [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
持ち帰れないデータなんてない
ウェブに公開されたデータは、すべてコピーフリーである。もちろん、著作権で保護されているというケースはある。けれど、「複製する」という行為においては、すべからくフリー(自
sugar pot 2006/02/18(土) 05:07

トラックバックURLはこちら
http://strahl72.blog12.fc2.com/tb.php/662-61b6cf48

Apple Store 等 

Apple Store(Japan)
日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

Sony Style(ソニースタイル)


スポンサード リンク 

メールフォーム 

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog People 


このブログを登録 by BlogPeople

カウンター 

Copyright(C) 2006 Unbenannt -名 称 未 設 定- All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。